6/18日(土)
  • クラシック

市町村連携コンサート

万葉オペラ・ラボフレンドリー コンサート

ピアニストに浅井道子さん、ゲストに童謡詩人である武鹿悦子さんをお迎えしての合唱コンサート。万葉オペラ・ラボスタジオと女性コーラスグループが、木下牧子作品を取り上げ、古都奈良に素晴らしい歌声を響かせます。

  • 無料

<会場>なら100年会館 中ホール

<時間>13:00~15:00(12:30開場)

※4歳以下不可

<曲目>
「鴎」
「こまどりをころしたのだれ?」
抒情小曲集「月の角笛」より『うぐいす』『ねこざんまい』

出演者

  • 万葉オペラ・ラボスタジオ
    万葉オペラ・ラボスタジオ(合唱)
    2009年と2010年の6月、日本ロレックスの協力のもと薬師寺の玄奘三蔵院の特設舞台で上演され、話題を集めたオリジナル・オペラ『遣唐使~阿倍仲麻呂~』の初の全四幕完全版上演を、2010年秋になら100年会館がプロデュース。その成功を礎に、オペラの研鑽を積みながら奈良の芸術・文化・歴史の魅力を探求し、発信する事業として2011年春にスタートしました。なら100年会館が中心となって“万葉オペラ・ラボ運営委員会”を発足、地域住民による合唱団『万葉オペラ・ラボフレンズ』と、オペラのソリストを目指し、専門的に学ぶ学生や若手演奏家による『万葉オペラ・ラボスタジオ』、なら100年会館こどもコーラス教室が『万葉オペラ・ラボキッズ』の3つのグループを組織し、活動を続けています。
  • 武鹿 悦子
    武鹿 悦子(童謡詩人)
    1928年東京に生れる。西条八十との出合いを契機に童謡を書き始め、N H K「うたのおばさん」の番組より 文筆生活に入る。童謡集「こわれたおもちゃ」により赤い鳥文学賞特別賞、第6回日本童謡賞他多数受賞、最近 では2014年詩集「星」により第54回日本児童文学者協会賞第44回日本童謡賞受賞する。「きらきらぼし」等音楽、国語教科書にも多数掲載されている。(般社)日本児童文学者協会評議員、(般社)日本童謡協会で20年理事を務める。1983年より奈良県在住。
  • 浅井 道子
    浅井 道子(ピアニスト)
    都立芸術高校音楽科を経て桐朋学園大学音楽部を卒業。独唱、合唱、室内楽における共演者としてさまざまな演奏会・放送に出演、と同時に録音にも多数参加している。またソロコンサートのほかにも東京文化会館主催『今日の作曲家シリーズ』やMusic Today等に出演。CDに『Miyoshiピアノメソード』等がある。

申込・お問合せ

お問い合わせ先

なら100年会館
TEL 0742-34-0111
FAX 0742-34-1000
http://www.nara100.com

会場


大きな地図で見る

なら100年会館 中ホール :奈良市三条宮前町7番1号(H.P