6/18日(土)
  • ポップス

まちなか会場コンサート

なら奏まほろば special

シンガーソングライターによるライブ

  • 有料

料金 3,000円

1ドリンク付

<会場>エンジョイスペース白ちゃんハウス

<時間>15:30~22:00

出演者

  • 若林 美樹
    若林 美樹
    奈良県出身アーティスト。橿原市100人の観光大使。
    ライブハウスだけでなく福祉施設などでの演奏、ラジオ・テレビ出演など地域に根付いた活動をしている。
    愛が溢れる人柄と歌声の心地良さは必聴!!
    ウェディングソングやバラードなども数多く手掛け、日常の光景と共に思い返される音楽を目指す。
    あたたかな想いを歌に乗せて人と人の繋がりを大切に全国へ活動展開中!
    ラグビー応援ソング『TEPPEN!』2015年全国リリース。
  • 平野 里沙
    平野 里沙
    大阪出身ピアノ弾き語りシンガーソングライター。
    ハイトーンボイスのボーカルとピアノを軸にPOPでHAPPYな旋律を奏でる。
    2012年 シングル「トンネルの向こう側」でインディーズデビュー。
    2015年にミニアルバム「Thanks Color」リリース。
    POP・バラード・ROCKとバリエーション豊かな楽曲が魅力。
    前向きで明るい歌詞が多く、パワフルなステージを繰り広げる。
    大阪・名古屋・東京でワンマンライブやイベント出演を定期的に行い、着実に動員を伸ばしている。
    2016年4月には2年連続となる、大阪・BIGCATでのワンマンライブで、300名の動員を記録した。
  • 梶 有紀子
    梶 有紀子
    東京、名古屋、関西を中心にイベントやLIVEに出演。
    より多くの人に音楽を届けられるよう精力的に活動中。
    素直でまっすぐな歌詞と透き通った声、耳に残るメロディーが特徴。
    2016/9/25には自身最大のワンマンライブ!Happy Home Party!!!vol.9を神戸チキンジョージにて開催決定!
    ヒサ絵の毒特な世界観は唯一無二である。
    うた声が心に響き、記憶残るメロディーラインが魅力。
    何気ない日常の中で、感じたココロを、独自の世界観で綴る。
    毒の中に広がる純粋な言葉が、痛んだ心に優しく染みわたります。
    圧倒的な世界観を是非、感じてみてください。
    2017年2月26日(日) 大阪のbillboardで、ワンマンライブ決定!!
  • chako*
    chako*
    大阪府出身のシンガーソングライター。
    2010年からソロ活動を開始し、2011年single CD「Ring」発売。
    2012年兵庫県養父市を紹介するサイト「やぶらぶwalker」テーマソングを作詞・作曲。
    2013年8月4日、自身初となるフルバンドワンマンLIVEを梅田amHALLにて成功させ、
    1st full album「太陽のパレード」発売。
    西宮さくらFMにてオリジナル曲「Bird」がSAKURA SUPER SONGに選ばれ、11月に行われた同FM局のイベントにてBillboard Live OSAKAに出演。
    2014年ラジオ番組「DJ Nobby’s Tokyo LIVE!!」のジングルを作曲、提供。
    2015年島之内教会にて7声ワンマンライブを成功。Mini Album「±YOU」発売。
    パワフルな歌声で、繊細な歌詞のバラードから元気が出るようなアップテンポな曲まで力強く歌い上げ、聴く者の心に届けている。
  • 小川 エリ
    小川 エリ
    大阪発エレジー、切なさと優しさが心響かせる透明の涙声
    ギターとピアノを駆使し、独創的かつ個性的な活動を続ける。
    メディアでは、NHKオンエアバトル出場経験やTBSカウントダウンTVオーディション参加。
    厳しいオーディションに勝ち残り東京・赤坂Sacasのステージに立つ。
    2014、2015年のミナミホイールに出演。
    http://ogawaeri.com
  • ヒサ絵
    ヒサ絵
    2009年1stアルバム「恋慕」を皮切りに鼻歌で、作るバラエティー豊かなアルバムを計4枚リリース。
    バラードだけに留まらずロックな彼女も必見である。
    ロックアルバムは、1曲目が17分もある大作!
  • 伊禮 恵
    伊禮 恵
    大阪在住シンガーソングライター。7月26日生まれ・A型。
    2011年3月、ミニアルバム「新しい朝」(TBSテレビ「エンプラ」4月エンディングテーマ)でデビュー。
    2012年、サウンド・プロデューサーに松岡モトキを迎えた2ndミニアルバム「光を集めて」をリリース。タイトル曲が、ABC朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」6月エンディングテーマとなるなど、伊禮恵の代名詞になると共に、数多くの場面で耳にする機会が増える一曲になった。
    2013年4月1stシングル「365日」(ABC朝日放送「見知らぬ関西新発見!みしらん」5月エンディングテーマ)をリリース。カップリング曲「はんぶんこ」は「理研産業補聴器センター」CMソング。
    7月には2ndシングル「きらめく青と夏の日」をリリースした。
    2014年にはタイ・バンコクでのライブを経験。伊禮恵の作る世界観がじわじわと浸透する中、同年7月にリリースした初のフルアルバム「音文-otobumi-」は伊禮恵の音の世界をそのまま表現した一枚になっている。
    2016年5月Go!West Recordsに移籍。満を持して、7曲入りMini Album「それでも明日は希望に満ちて」をリリース。伊禮恵珠玉の楽曲たちと、プロデューサー小林俊太郎の独自のアレンジ手法によって“雨に濡れたガラス越しの光”のような特別な音世界を作りあげた。
    「身近な風景と心情を描き『少し疲れた心』に届く詩」を歌うシンガーソングライター
  • homi
    homi
    93’生まれ、京都府と奈良県の間にうまれそだった生粋のB型。
    ヘタクソなギターと、ちょっとへんな歌声で「その辺に転がっている様な事」を、拾って紡いで!歌にして生きています。
    2016年4月には、第1作目音源「カフェ・オ・レ」を発売

会場


大きな地図で見る

エンジョイスペース白ちゃんハウス :奈良市下三条町2-1 Si-Ro三条B1F(H.P