チケットは完売しました。
新倉瞳 チェロ・リサイタル

ハイライト

  • なら100年会館 / 新倉瞳 チェロ・リサイタルのハイライト画像
  • なら100年会館 / 新倉瞳 チェロ・リサイタルのハイライト画像
  • なら100年会館 / 新倉瞳 チェロ・リサイタルのハイライト画像

公演概要

コンサート名
新倉瞳 チェロ・リサイタル
日程
6月16日(木) 開場 18:00/開演 19:00
会場
なら100年会館 中ホール(Google Map
〒630-8121 奈良県奈良市三条宮前町7-1
座席指定
自由席 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
チケット価格
前売 ¥1,000- / 当日 ¥1,200-
出演者
新倉 瞳【にいくら ひとみ】(チェロ)
柘植 涼子【つげ りょうこ】(ピアノ)
曲目
エルガー/愛の挨拶
J.S.バッハ/無伴奏組曲 第3番より
パガニーニ/モーゼの主題による変奏曲
シューベルト/アルペジオーネ・ソナタ ほか

チケットのお求め

チケットは完売しました。

Cello新倉 瞳 Hitomi Niikura
8歳よりチェロを始める。当時ドイツにて、ヤン・ヴィミスリッキー氏に師事。11歳で帰国後、毛利伯郎氏に師事。
桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、卒業時には皇居桃華楽堂新人演奏会に出演。室内楽を徳永二男、原田幸一郎、毛利伯郎の各氏に、桐朋学園大学研究科において堤剛氏に師事。2003年、『いしかわミュージックアカデミー』IMA音楽賞を受賞し、アメリカ/アスペン音楽祭に奨学生として参加。宮崎国際音楽祭、鎌倉芸術館ゾリステン、プロジェクトQ等にも出演。桐朋学園大学在学中の2006年にはCDデビューし、以後様々なメディアに取り上げられTV、ラジオへの出演多数。2009年には森下仁丹ビフィーナのCMキャラクターにも抜擢された。2010年よりスイスに留学し、バーゼル音楽院にてトーマス・デメンガ氏に師事。2015年には、ポルトガル/リスボンで開催された『Internacional Verão Clássico 2015』チェロ部門にて第1位受賞。また、カメラータ・チューリッヒのソロ首席チェリストに就任、室内楽奏者としての活躍も目覚ましい。今、一番目が離せない若手女流チェリストである。最新CDは、2015年11月にミューズエンターテインメントより、飯森範親指揮/山形交響楽団との共演CDがリリースされている。
http://www.hitominiikura.com
Piano柘植 涼子 Ryoko Tsuge
5才より桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」に入室し、糸川満珠子氏に師事。10才よりニューヨーク ジュリアード音楽院プレカレッジに在籍。志賀佳子氏、リチャード・フェイバー氏の両氏に師事。第54回日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第3位。2002年、ヤングピアニストコンクール入賞。2003年日本クラシック音楽コンクール第5位。2004年、アメリカ ハイランズ・キャッシャーズ ミュージックフェスティバルに招待され、ソロ、室内楽にてコンサート出演。第13回ユーロミュージックフェスティバルにて、ヤングアーティストコンサート出演。第18回宝塚音楽コンクール入選。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業。室内楽を毛利伯郎氏、徳永二男氏に師事。ソロを三上桂子氏に師事。現在ソロ、室内楽と幅広く活動中。