5 /23日(日)
  • ジャズ

他団体との連携コンサート

ムジークフェスト連携事業 創業59周年 記念コンサート 1部

  • 有料
  • 直申込

料金 【前売】3,000円【当日】4,000円

2月1日発売

<会場>ならまちセンター 市民ホール

<時間>13:00~14:30(12:30開場)

※未就学児入場不可

<曲目>
モーニン / ボビー・ティモンズ
ラプソディ・イン・ブルー / ジョージ・ガーシュイン
ア・ナイト・イン・チュニジア / ディジー・ガレスピー
クローズ・ツー・ユー / バート・バカラック
ララバイ・オブ・バードランド / ジョージ・シアリング

ブルーノートの創業59周年を記念して、奈良のミュージシャンの方々をお呼びして、コンサートを開催します。

出演者

  • 小泉 奈那
    小泉 奈那(トランペット、ヴォーカル)
    奈良県在住。奈良県高円高等学校音楽科卒業。
    大阪音楽大学短期大学部卒業。
    大学主催「ジュニア・カレッジ・コンサート」に出場。
    関西トランペット協会主催「第一回新人演奏会」に出場。
    クラシックで培った技術を元に、本格的にジャズに取り組み、2011年からトランペッター&ボーカリストとして活動を開始する。
    自身のライブ活動の一方で、POPS,SOUL,FUSION,など様々なジャンルのバンドやアーティストサポートも行い、某テーマパークでエンターテイナーとしても参加する。
    これまでにニューヨーク、カナダ、韓国、タイなど積極的に海外へ足を運び、数々のバンドやイベントにゲストとして出演。
    2017年6月にはカナダ一大イベントのCanada paradeに参加。West Vancouver Concert Bandのコンサートでは音楽監督の要請でオーケストラをバックに<歌うトランペッター>として起用され、好評を得るなど国外での活動にも力を注ぐ。
    帰国後はホテル演奏や後進の指導、ラジオやCM出演するなど幅広く活躍。御堂筋オータムパーティ2018に参加しギネス新記録に公認される。

    地元奈良県での地域音楽イベントにも精力的に活動し、令和元年から橿原市観光大使に任命される。
    歌心抜群のフレージングに華やかなサウンド、表情豊かな歌唱力が高い評価を受け、さまざまな分野で幅広く音楽を届けている。
  • 宮川 真由美
    宮川 真由美(ピアノ)
    奈良県在住。
    大阪音楽大学卒業後ジャズ、クラシック、ラテン、邦楽、世界の民族音楽など幅広い分野で活動。
    奈良大仏フェスティバルでグランプリ受賞
    大阪国際室内楽フェスタで銀賞受賞
    躍動的な演奏スタイルに踊るピアニストと呼ばれる。
  • 西村 有香里
    西村 有香里(サックス)
    大阪府堺市出身。3歳よりピアノを始める。
    大阪府立泉陽高校の軽音楽部でテナーサックスとジャズに出会う。
    滋賀県立大学に入学後、仲間と共に音楽サークルを設立。
    そこで様々なジャンルの音楽を経験し音楽の道を志すようになる。
    卒業後は楽器店に就職し専属サックスインストラクターとして勤務。
    その後独立し本格的に演奏活動を始め、二度にわたり渡米。
    ニューヨークにてLew Tabackin氏、Tad Shull氏のサックスレッスンを受ける。
    現在は関西を中心に精力的に演奏活動を行なっている。
    外見からは想像できない男性的な音色とパワフルな演奏にはファンも多い。
    女性では数少ないテナーサックス奏者。
    ​​
    平成23年度 大津市文化奨励賞受賞
    平成23年度より6年間「JAバンク滋賀」の イメージキャラクターとして
    TVCM、ポスター、イベント等に出演する。
    ​2013年9月 1st Album「Dearly Beloved」発売(完売)
    2017年5月 2nd Album「Naturally」発売中。
  • 藤村 竜也
    藤村 竜也(ベース)
    奈良県出身。11歳でエレクトリックベースを始め、16歳からコントラバスも弾き始める。
    高校卒業後、大阪音楽大学に進学。在学中に元NHK交響楽団主席奏者池松宏氏の公開レッスンを受講。
    学内の選抜演奏会にも出演。また在学中は異端児的な存在で独自の展開をし大学時代を過ごす。エレクトリックベースに関しては全て独学。
    2007年に大学を卒業し、現在はエレクトリックベースを主体に関西を中心にジャンルを問わず活動中。
    その演奏性の幅広さや表現力の豊かさを評価されている
  • マイケル センコ
    マイケル センコ(トランペット)
    1989年 アメリカ人の父と、日本人の母の間に生まれる。
    米国・オセオラ郡芸術学校、フロリダ州立大学にてジャズを学ぶ。
    カウントベイシーのディレクター Scotty Barnhartに師事。
    フロリダ・ディズニーランドで毎年行われるジャズフェスティバルにレギュラー出演する。
    2005年 Smokey Mountain Music Festival
    2006年 University of North Florida Jazz Festival
    2007年 Dallas Riverfropnt Jazz Festival
    これらのフェスティバルでソリスト賞を受賞する。

    これまでに、Maynard Ferguson, Gordon Gordon, Frank Foster, Conrad Herwing, David Meder, Sean Jones, 多田誠司, 宮嶋みぎわ, 黒田卓也と共演。
    ニューヨークの一流クラブであるリンカーンセンターのディジーズ・クラブ・コカコーラに出演するなど米国で活躍する。
    2014年 日本、福岡県に移住。
    卓越したトランペットの音色と技術は、九州のライブシーンにて話題となる。現在は大阪へ移住し、英語の発音矯正やトランペットのレッスンをする傍ら、
    主に博多、北九州、関西のライブハウスで活躍中。

申込・お問合せ

2月1日発売

【前売】3,000円【当日】4,000円

事前申し込み必要(メールのみ)※5月20日まで申込

お問い合わせ先

ブルーノート
info@kyoto-bluenote.jp
http://www.kyoto-bluenote.jp

会場

ならまちセンター 市民ホール :奈良市東寺林町 38 ならまちセンター 2F

pagetopへ戻る