5 /26日(水)
  • クラシック

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0526-1

聖徳太子御遠忌1400年記念コンサート
ギターとフルートの調べ in 法隆寺

  • 無料
  • 要申込

<会場>法隆寺 聖徳会館

<時間>14:00~15:00(13:15開場)

<曲目>
「アルルの女」よりメヌエット / ジョルジュ・ビゼー
アルハンブラの思い出 / フランシスコ・タレガ

出演者

  • 大萩 康司
    大萩 康司(ギター)
    高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。ハバナ国際ギター・コンクール第2位、合わせて審査員特別賞「レオ・ブローウェル賞」を受賞。その後4年間イタリアのキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。
    これまでにNHK「トップランナー」「ららら♪クラシック」「クラシック倶楽部」やMBS「情熱大陸」、テレビ朝日「題名のない音楽会」等メディアへの出演多数。
    ラ・フォル・ジュルネTOKYO、セイジ・オザワ松本フェスティバル等の日本における代表的な音楽祭のほか、モスクワ、コロンビア、台湾等海外の国際フェスティバルにも定期的に招かれている。2020年には演奏活動20周年を迎えた。
    第6回ホテルオークラ音楽賞、第18回出光音楽賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。
  • 江戸 聖一郎
    江戸 聖一郎(フルート)
    京都市立芸術大学大学院音楽研究科博士(後期)課程修了。フランス国立オールネイ・スー・ボワ音楽学校において世界的フルート奏者であるパトリック・ガロワ氏に師事し, 同校を審査員満場一致の一等賞を得て卒業。ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団のフルート奏者を務めるほか、メガネをかけたフルート奏者によるパフォーマンス・グループ「アンサンブル・リュネット」の一員としても活躍中。2021年, StudioN.A.Tよりギタリストの大萩康司とのデュオ・アルバム「Dots & Lines」をリリース。

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(5月に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は4月24日(土)24:00です。

※WEBからのお申込は1回5公演までお申込が可能です。(1公演につき、2名まで応募可能)
※入場券は5月に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場

法隆寺 聖徳会館 :生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1(H.P

pagetopへ戻る