5 /29日(土)
  • クラシック

他団体との連携コンサート

トリオ・ペルジモーネ ワンコインコンサート

  • 有料
  • 直申込

料金 【前売・当日】500円 4月1日発売開始

※新型コロナウイルス感染症対策の観点から、ご来聴いただく方の氏名(フルネーム)の記載をお願い致します。

<会場>奈良市音声館 エントランスホール

<時間>13:30~15:00(13:00開場)

<曲目>
主題と変奏 変イ長調 FP.151 / プーランク
チェロ・ソナタ第1番ホ短調 Op.38より 第1楽章 / ブラームス
ヴァイオリンソナタ「春」へ長調 第1楽章 / ベートーヴェン
ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調「大公」op.97 / ベートーヴェン

京都市立芸大で音楽を学ぶ3名によるピアノトリオ、そしてそれぞれの楽器によるソロを、ワンコインで気軽にお楽しみいただけます。

出演者

  • トリオ・ペルジモーネ
    トリオ・ペルジモーネ
  • 大場 由加里
    大場 由加里(ヴァイオリン)
    奈良県出身。6歳よりヴァイオリンを始める。
    第9回みおつくし音楽祭大阪クラシックコンクール第1位、大阪府知事賞受賞。
    第22回万里の長城杯国際音楽コンクール第4位入賞。第7回さかい九頭竜音楽コンクール金賞受賞。
    ポーランドのナウェンチュフ夏期セミナー(2019)に参加。
    これまでにヴァイオリンを塩谷峰子、宮川みまり、現在大谷玲子の各氏に師事。ヴィオラを山本由美子、篠崎友美の各氏に師事。
    奈良県立畝傍高等学校を経て、現在京都市立芸術大学弦楽専攻4年在学中。
  • 名田 卓麻
    名田 卓麻(チェロ)
    大阪府出身。5歳よりピアノ、12歳よりチェロを始める。
    京都大学文学部卒業。在学中に所属していた京都大学交響楽団では首席奏者を務めたほか、室内楽、ピアノ伴奏、編曲、指揮など、手探りの状態ながらもさまざまな角度から音楽に取り組んだ。その後、名古屋市民管弦楽団での活動を経て、京都市立芸術大学に入学。これまでにチェロを古川真差男、ドナルド・リッチャー、現在向山佳絵子の各氏に師事。
    現在京都市立芸術大学弦楽専攻3年在学中。
  • 新水 美奈
    新水 美奈(ピアノ)
    滋賀県出身。4歳よりピアノを始める。
    京都市立京都堀川音楽高校卒業。高校在学中、第11回ピアノコンサートに選抜出演。京都ピアノコンクール2012金賞。第32回滋賀県ピアノコンクール第2位。第17回ショパン国際ピアノコンクールin ASIAアジア大会入選。第34回愛知ピアノコンクール高校A部門銀賞。大学在学中、第33回ピアノフェスティバルに出演。
    ポルトガルのCoimbra World Piano Meeting 2019に参加。
    これまでに真下彩子、崔理英、上野真の各氏に師事。現在、京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻4回生。

申込・お問合せ

※新型コロナウイルス感染症対策の観点から、ご来聴いただく方の氏名(フルネーム)の記載をお願い致します。

【前売・当日】500円 4月1日発売開始

メールで事前お申し込み、当日受付にてお支払い

お問い合わせ先

大場由加里
TEL.080-1460-2130
trio.persimone@gmail.com

会場

奈良市音声館 :奈良市鳴川町32-1(H.P

pagetopへ戻る