6/12日(月)
  • クラシック

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号12-02

猿沢イン デッキ / かささぎ兄弟

  • 無料

<会場>猿沢イン デッキ

<時間>15:00~16:00

<曲目>
対話風二重奏曲第2番(作曲:カルリ)
浜辺の歌(作曲:成田為三)
詩的ワルツ集より(作曲:グラナドス)
ロシアの思い出(作曲:ソル)
「アロンリの舞踏」より間奏曲
禁じられた遊び

出演者

  • かささぎ兄弟
    かささぎ兄弟
    20年来関西ギター界の中で友好を深め、お互いの活動で刺激し合ってきたが 2006年藤井眞吾氏の企画による「ギター音楽の様々」において共演したことをきっかけに デュオを結成する。 その企画の中のひとつ、「泥棒かささぎ序曲」(ロッシーニ)においても共演したことから通称「かささぎ兄弟」という名前で演奏活動を行なっている。 既存のクラシックギターのレパートリーのみならず、ポピュラー音楽の編曲や各々のオリジナル作品も演奏する ニュータイプのデュオチームとして注目を集めている。
  • 岩崎 慎一(ギター)
    ギターを松山豊樹、木村英明、藤井敬吾の各氏に師事。 1993年スペインへ渡り、巨匠故ホセ・ルイス・ゴンサレス氏に師事。 第23回新人賞選考演奏会(現クラシカルギターコンクール)(東京)優勝。 ホセ・ルイス・ゴンサレス国際ギターコンクール(アルコイ)優勝。 第43回マリア・カナルス国際ギターコンクール(バルセロナ)、 アンドレス・セゴピア国際ギターコンクール(リナーレス)等に入賞。 現在、関西を拠点にコンサート、教授活動を行っている。
  • 松岡 滋(ギター)
    関西外国語大学卒業後1990年にフランス・ジョワンヴィル市立音学院に留学し、 ギターをロべルト・アウセル氏に師事。 1992年、優等ディプロムを得て帰国後、 大阪、東京をはじめ全国各地で演奏活動を行っている。 近年は作曲の分野にも活動の場を広げ、 その作品は日本のみならず、ヨーロッパ、アメリカでも演奏されている。第4回山陰ギターコンクール1位 第16回日本ギターコンクール3位

会場


大きな地図で見る

猿沢イン デッキ :奈良市池之町3(H.P