6/20日(火)
  • クラシック

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号20-02

奈良ホテル 聖ラファエル教会 / 岡本 明子 、松岡 滋

  • 無料
  • 要申込

<会場>奈良ホテル 聖ラファエル教会

<時間>14:00~15:00

<曲目>
ソナタ・コンチェルタータ(作曲:パガニーニ)
タンゴの歴史(作曲:ピアソラ)

出演者

  • 岡本 明子
    岡本 明子 (ヴァイオリン)
    奈良県立郡山高校を経て、大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース卒業、相愛大学音楽専攻科修了。
    ポーランド・シレジアフィルハーモニー管弦楽団、西日本フィルハーモニー交響楽団と共演。
    第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会一般の部入賞。
  • 松岡 滋
    松岡 滋 (ギター)
    1963年大阪府出身。
    関西外国語大学卒業後、フランス・ジョワンヴィル市立音楽院に留学し、ギターをロベルト・アウセル、音楽理論をフィリップ・ドジェールの両氏に師事。1992年同校優等ディプロムを取得。
    帰国後は全国各地にて演奏活動を行っている。
    枚方フィルハーモニー管弦楽団とロドリーゴ作曲「ある貴紳のための幻想曲」を共演するなど室内楽に力を入れ、多数の演奏家と共演している。
    第4回山陰ギターコンクール第3位。第16回読売新聞社主催日本ギターコンクール第3位。
    近年は作曲の分野での活動も多い。
    主な作品に、ギターアンサンブルのための「夕日のスケッチ&朝日のスケッチ」、ギター二重奏の為の「歌と踊り 第1番」、フルート、ヴァイオリン&ギターのための「3つのダンス」などがある。
    ギターカルテットの為の「風のサンバ」は2016年現代ギター社より出版された。これらの作品は日本のみならず、欧米でも繰り返し演奏されている。

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(5月末に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は5月28日(日)24:00です。
はがき申込
郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、公演番号(20-02)、希望人数(2名まで)を明記のうえ、下記までお申込ください。

〒630-8213 奈良市登大路町6-2「ムジークフェストなら2017 受付事務所」宛

※WEBからのお申込は1回または、はがき1枚の応募で、5公演までお申込が可能です。(1公演につき、2名まで応募可能)
※入場券は5月末に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場


大きな地図で見る

奈良ホテル 聖ラファエル教会 :奈良市高畑町1096(H.P