5 /21日(木)
  • クラシック

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0521-3

古都に響くギターデュオの調べ

  • 無料
  • 要申込

要拝観料:1,000円

<会場>唐招提寺 僧坊

<時間>14:00~15:00(13:30開場)

<曲目>
禁じられた遊び(スペイン民謡)
ソナタ(シャイドラー)

出演者

  • かささぎ兄弟ギターデュオ
    かささぎ兄弟ギターデュオ
    岩崎慎一と松岡滋によるギターデュオ。2006年「ギター音楽の様々」において共演したことをきっかけに デュオを結成する。 その企画の中のひとつ「泥棒かささぎ序曲」においても共演したことから 通称「かささぎ兄弟」という名前で演奏活動を行なっている。 既存のクラシックギターのレパートリーのみならずポピュラー音楽の編曲や各々のオリジナル作品も演奏する ニュータイプのデュオチームとして注目を集めている。
  • 岩崎 慎一(ギター)
    ギターを松山豊樹、木村英明、藤井敬吾の各氏に師事。スペインにてホセ・ルイス・ゴンサレス氏に師事。同地にて井上幸治、フェルナンド・ ロドリゲスの両氏にも学ぶ。A・ディアス、D.ラッセル、M.バビローニ、他のマスタ ークラス受講。 第23回クラシカルギターコンクール(東京)、ホセ・ルイス・ゴンサレス国際ギター コンクール(アルコイ)優勝。 第43回マリア・カナルス国際ギターコンクール(バルセロナ)等のコンクールに入賞。
  • 松岡 滋(ギター)
    1963年大阪府出身。関西外国語大学卒業後フランス・ジョワンヴィル市立音楽院に留学しギターをロベルト・アウセル、音楽理論をフィリップ・ドジエールの両氏に師事。1992年同校優等ディプロムを取得後帰国し演奏活動を開始。第4回山陰ギターコンクール第1位。第16回読売新聞社主催日本ギターコンクール第3位。近年は作曲家としての活動も多くその作品は日本のみならず欧米でも繰り返し演奏されている。

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(4月末に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は4月25日(土)24:00です。

※入場券は4月末に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場

唐招提寺 僧坊 :奈良市五条町13-46(H.P

pagetopへ戻る