5/22日(火)
  • クラシック

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0522-3

犬養万葉記念館 / 三ツ木 摩理、山田 剛史

  • 無料
  • 要申込

<会場>犬養万葉記念館

<時間>13:00~14:00(12:30開場)

<曲目>
ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ト長調 KV301
主題と変奏
ヴァイオリンソナタ 第1番 ト長調 「雨の歌」 Op.78

出演者

  • 三ツ木 摩理
    三ツ木 摩理(ヴァイオリン)
    桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を卒業。同大学研究科修了。ヴァイオリンを春山みどり、上西玲子、辰巳明子の各氏に師事。草津夏期国際音楽アカデミーにて室内楽奨学金を2回授与される。MMCK(アラン・ギルバート、大友直人氏ら芸術監督)にて弦楽四重奏、オーケストラのコンサートマスターとして各地で演奏会に出演。近年ではワーグナーを中心に取り組むプロジェクト『オペラ劇場あらかわバイロイト』のコンサートマスターとして活躍。日本人女性で初めて『神々の黄昏』のコンサートマスターを務める。2007年からアレクサンダー・テクニークを、加えて近年では解剖学を勉強し、身体的な面からの演奏指導にも力を入れている。
  • 山田 剛史
    山田 剛史 (ピアノ)
    奈良県出身。東京藝術大学大学院修士課程を首席で修了、クロイツァー賞受賞。ケルン音楽大学に留学、国家演奏家試験に合格。クラウディオ・ソアレス、迫昭嘉、ニーナ・ティシュマン、アントニー・シピリの各氏に師事。2007年第5回東京音楽コンクールピアノ部門第1位および聴衆賞受賞。ソリストとして、秋山和慶氏指揮東京交響楽団はじめ共演多数。室内楽・歌曲伴奏にも定評があり、多くの演奏家から信頼を得る。東京オペラシティ『B→C』、東京・春・音楽祭等に出演。日本トスティ歌曲コンクール2015の伴奏ピアニストとして、寧楽トスティ特別賞受賞。現在、国立音楽大学および東京学芸大学非常勤講師。日本ショパン協会会員。

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(4月末に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は4月23日(月)24:00です。
はがき申込
郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、公演番号(0522-3)、希望人数(2名まで)、を明記のうえ、下記までお申込ください。

〒630-8213 奈良市登大路町6-2「ムジークフェストなら2018 受付事務所」宛

※WEBからのお申込は1回または、はがき1枚の応募で、5公演までお申込が可能です。(1公演につき、2名まで応募可能)
※入場券は4月末に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場


大きな地図で見る

犬養万葉記念館 :高市郡明日香村岡1150(H.P