5 /22日(水)
  • 民族音楽

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0522-1

ラーガの即興演奏

  • 無料
  • 要申込

<会場>宝山寺 洗心閣

<時間>14:00~15:00(13:30開場)

<曲目>
ラーガの即興演奏

出演者

  • 北インド古典音楽 Gumi(バーンスリー)&岩下洋平(シタール)&藤沢ばやん(タブラ)
    北インド古典音楽 Gumi(バーンスリー)&岩下洋平(シタール)&藤沢ばやん(タブラ)
    インド古典音楽に沿った形での即興演奏は瞬間を奏でるアート! 横笛バーンスリーと弦楽器シタールと打楽器タブラによるスリリングな演奏をお楽しみください! 音の曼荼羅宇宙世界!
  • Gumi
    Gumi(バーンスリー)
    2008年からCarlos Guerra氏より、2012年よりPt.Ajay Prasanna氏からバーンスリーを師事。
    バーンスリーの師匠のみならず、声楽のPt.Devashish Dey氏、シタール奏者のSri Dhurvanath Mishra氏にも師事し、様々なスタイルの古典音楽からバーンスリーを学ぶことにより、幅の広い演奏を研究している。
    ?
    近年は「音楽も自分も生命の織り成すおかげさまの関係の一部」をモットーに、瞑想を深め、暮らしを大切にし、「繋がっている」音楽を深く探求中。
  • 岩下洋平
    岩下洋平(シタール)
    岩下洋平
    インド音楽の未知なる世界に惹かれ2003年から田中峰彦氏より手ほどきを受ける。翌年よりインドの聖地ベナレスにてシタール奏者アマルナートミシュラ氏、声楽家デヴァシーシデイ氏に師事。2005年のドゥルワナートミシュラ氏の九州ツアーでの共演以降、関西を中心インド古典、歌ものユニット「harehare」等活動中。滋賀在住。
  • 藤沢ばやん
    藤沢ばやん(タブラ)
    藤澤バヤン
    関西のタブラ奏者。
    ディネーシュ・チャンドラ氏、インド・バラナシ在住のマタ・プラサード・ミシュラ氏にタブラを師事。
    北インド古典音楽・舞踊の伴奏者として活動する一方で、幅広いジャンルのアーティストとコラボレーション活動を行なっている。
    インド芸能振興団体「インドアーツサンガム京都」副代表。
    http://sakura.2box.jp/bayan/

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(5月初旬に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は4月27日(土)24:00です。
はがき申込
郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、公演番号(0522-1)、希望人数(2名まで)、を明記のうえ、下記までお申込ください。

〒630-8213 奈良市登大路町6-2「ムジークフェストなら2019 受付事務所」宛

※WEBからのお申込は1回または、はがき1枚の応募で、5公演までお申込が可能です。(1公演につき、2名まで応募可能)
※入場券は5月初旬に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場

宝山寺 洗心閣 :生駒市門前町1-1(H.P