6/23日(金)
  • ジャズ

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号23-05

東大寺総合文化センター 金鐘ホール / 秋田 慎治、長谷川 恵美、西川 サトシ、大木 優

  • 無料
  • 要申込

<会場>東大寺総合文化センター 金鐘ホール

<時間>15:00~16:00

体感音響システムをご用意
体感音響システムとは、振動装置が組み込まれたポーチと座布団クッションで、身体で音楽が楽しめるシステムです。
詳細はこちら

出演者

  • 秋田 慎治
    秋田 慎治(ピアノ)
    97年渡米し、中村照夫、Stanley Turrentine、Hubert Lawsらと共演、’00年帰国。
    帰国後はその幅広い音楽性を元にTOKU、阿川泰子、マリーン、今陽子、土岐英史、サリナジョーンズ、矢沢永吉、森山良子などをサポートする傍ら、「東京JAZZ2005」他、多数のジャズ・フェス等に参加。
    '06年1stアルバム『moments in life』を日本、韓国でリリース。’07年、初のレギュラーTV番組"Groovin' Jazz Night"(BS朝日)が好評を博す。'10年2ndアルバム『fiction』をリリース、収録曲”prelude to eternal”は洋服の青山TVCMに起用される。'12年には高須クリニックCM曲を作曲、自らもピアニスト役で出演。同曲を収録したソロピアノアルバム『CIRCLE』を '13年に発表。
    '16年4月からはレギュラーラジオ番組”GINZA JAZZzzzz supported by 銀座三越”(TOKYO FM)も始まり注目を集める中、'16年7月、4hアルバム『time -10』をリリース、多様な音楽性を一枚にまとめた。
  • 長谷川 恵美
    長谷川 恵美(ヴォーカル)
    四歳からピアノを学び五歳には作曲を始める。小さな頃から何でも自分流に作り変えてしまう不思議な子供だったと人は言う。18歳からバンドのボーカルを務めポプコンやティーンズといった各イベントで受賞し数々のステージを経験する。1999年ボストン音楽院へ入学。10数年の在学中には本格的な音楽を学び、今年で歌い続けて20年。
    パワフルなパフォーマンスとソウルフル。歌うことが思いを伝える最高の手段として今日も彼女は軽やかなスイングで観客を魅了するだろう。
  • 西川 サトシ
    西川 サトシ(ベース)
    1964年大阪生まれ、奈良在住。大阪府立東住吉高校プラスバンド時代からジャズを始め 、関西学院大学軽音楽部に所属し、その頃からプロ活動を始める。数回のニュー ヨーク滞在で本場のジャズに触れる。これまで数多くのセッション経験があり、 ウィントンマルサリスやスティールドラムのオテロモリノー、中山正治など多数 にわたる。 現在アルトサックスの古谷充氏のネイバーフッドビッグバンド、ネオサックスバンド、氏の息子光弘氏とのサンダーバーズ、アコースティックトリオに所属し、 トランペットの唐口一之カルテットやピアノの清水武志氏の地球防衛隊にも参加 している。最近はラテン音楽に興味を持ち幾つかのセッションに参加している。
  • 大木 優(ドラム)

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(5月末に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は5月28日(日)24:00です。
はがき申込
郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、公演番号(23-05)、希望人数(2名まで)を明記のうえ、下記までお申込ください。

〒630-8213 奈良市登大路町6-2「ムジークフェストなら2017 受付事務所」宛

※WEBからのお申込は1回または、はがき1枚の応募で、5公演までお申込が可能です。(1公演につき、2名まで応募可能)
※入場券は5月末に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場


大きな地図で見る

東大寺総合文化センター 金鐘ホール :奈良市水門町100(H.P