6/25日(日)
  • クラシック

他団体との連携コンサート

NaFu! 国際チャリティーコンサート

このコンサートは水に困窮するスリランカに2基目の井戸を贈るためのチャリティーコンサートです。オペラ音楽を、イタリア人ピアニスト ルイジ アンジェロ マレスカ氏を迎え、ソプラノ歌手山本隆子、フルーティスト野原剛とともに、わかりやすい説明を取り入れたクチャー方式で進め、イタリアオペラ音楽を楽しく体験していただきます。

  • 有料
  • 直申込

前売:1,500円 当日:2,000円

<会場>奈良佐保キリスト教会

<時間>14:30~16:30(14:00開場)

※未就学児不可

<曲目>
バルカローレ(作曲:グノー)
オペラ「ドンパスクアーレ」より「騎士はあのまなざしを」他(作曲:ドニゼッティ)

出演者

  • ルイジ アンジェロ マレスカ(ピアノ)
    2008年G.マルトゥッチ音楽院ピアノ科を卒業。G.マルトゥッチ音楽院オペラ歌手トレーナーとピアノ伴奏者の専門家コースを最高点で卒業。
    ピアノ独奏者として、数々のコンクールで入賞。
    数々のコンサートで指揮者、ピアニストやオペラ歌手トレーナーを務めた。また、マーラーの交響曲第9番のリードオルガンを、モーツアルトのレクイエムでオルガンを演奏するなど、幅広く活躍している。
  • 山本 隆子(ソプラノ)
    日本イタリア協会主催「ジーノ・ベーキ教授特別声楽講習会」の出演受講者に選ばれたのを機に、毎年「日伊交歓ガーラコンサートに出演する他、国内の多くのコンサートに出演。イタリアでも「パヴァロッティ追悼コンサート」、「プッチーニ生誕150周年記念コンサート」等の各地の市や芸術協会が主催するコンサートに毎年出演。また、昨年はセントラル・フロリダ・リリック・オペラにオペラ「蝶々夫人」の主役で招かれ、アメリカでオペラデビュー。オペラ「トゥーランドット」にリウ役で招かれ出演。声楽を故中川牧三氏、ジョルジョ・ロールミ氏に、演技を故マルチェッラ・ゴヴォー二氏に師事。2002年滋賀県文奨励賞受賞
  • 野原 剛(フルート)
    奈良出身。7歳よりアグアヨ・ホセ・ルイスに音楽基礎教育とリコーダーを学ぶ。14歳にフルートを学び始める。奈良県立高円高等学校音楽科を経て大阪音楽大学卒業。在学中渡英。フルートを高橋成典、中務晴之、山腰直弘、多久潤一郎、室内楽を宮本謙二、指揮を松尾昌美、辻井清幸、デービット・ハウエルに師事。チューリッヒ国立歌劇場主席ファゴット奏者ウルス・デングラー、サンクトペテルブルグ音楽院教授グレゴーリ・セドフなど、世界的プレイヤーと共にスマトラ沖地震復興支援チャリティーシリーズコンサートを主催・共催。平城遷都1300年記念事業NFA交響楽団NaFu!「みんなの第九」指揮。フルーティスト、指揮者、プロデューサー、教育家として全国規模で活躍中。

申込・お問合せ

前売:1,500円
当日:2,000円

※HP、メール、FAXにて申込み受付

お問い合わせ先

国際交流ならふれあいの会 事務局
FAX.0742-24-4872
nafu@nafu.jp
http://www.nafu.jp

会場


大きな地図で見る

奈良佐保キリスト教会 :奈良市法蓮町986-73(H.P