5 /26日(日)
  • ジャズ

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0526-4

JAZZ LIVE!! スイングしなけりゃ意味がない

  • 無料
  • 要申込

<会場>奈良公園バスターミナル レクチャーホール

<時間>15:30~16:30(15:00開場)

<曲目>
It Don‘t Mean a Thing(Duke Ellington)

出演者

  • 阪田敦子ピアノトリオwith定延利尚
    阪田敦子ピアノトリオwith定延利尚
    奈良市在住のジャズピアニスト阪田敦子が率いるメンバーによる「ムジークフェストなら」でしか聴けないスペシャルメンバーによるジャズライブ!! ピアノトリオには正統派ジャズピアノの阪田敦子、本物のベースを弾く鷲見和広、スイングの真髄を知るドラマー光田じん、フロントにはアメリカバークリー音学大学で腕を磨いたテナーサックス定延利尚よる「スプリングしなけりゃ意味がない」ライブをこの機会にお楽しみ下さい。
  • 阪田敦子
    阪田敦子(ピアノ)
    奈良市在住。
    4歳よりクラッシックピアノをはじめ、19歳で渡米しジャズピアニストに転向。音楽理論を稲森康利氏に師事。ジャズピアノを稲森康利氏、市川修氏に師事。
    大阪音楽大学在学中に、ハンクジョーンズ、パーサーホープの手ほどきを受ける卒業後、山口県秋吉台芸術村にてパリハリス(P)リチャードデイビス(B)ルイスナッシュ(Dr)のワークショップに参加。関西をはじめ、東京のプロミュージシャンとの共演を重ねる。スイング感あふれる力強いビートとタッチ、繊細な音色のピアノ演奏で、多くのジャズファンに親しまれている。また、様々なジャンルとジャズのコラボライブや作曲、アレンジも手掛ける。特に自己のオリジナル作品は多くの好評を得ている。現在、演奏活動及びイナモリ?メソッド研究会ジャズ?ポピュラーピアノ大阪センター長。小阪教室と学園前教室にて指導にあたる。
  • 鷲見和広
    鷲見和広(ベース)
    鳥取県出身。高校を卒業後に料理の修行のために『天下の台所』大阪に移り住み、中国料理を専門に調理師として生きていくつもりが、ジャズに出会あう。24歳からプロの演奏家として活動をスタート。近秀樹Trioや、寺井尚之Duoなどでのレギュラー活動をメインに、数多くの国内外のミュジシャンと共演を重ねる。1991年には藤井貞泰トリオで日本武道館、2004年10月には"ウェパーリポート"のメンバーとして、NewYorkBLUENOTEに出演。2003年度アメリ力で【音楽の殿堂入り】をしたピアニスト、WalterNorris(ウォルター?ノリス)と2003年10月に共演。このDuo演奏は音楽誌にも取り上げられるなど話題をよんだ。CDアルバム、"ECHOESofOverseas"をピアニスト寺井尚之とのDuoで2003年リリース(2002年5月録音)このアルバムは、2003年のSwingJournal選定JAZZDISK大賞?日本ジャズ賞にノミネートされた。最近はベースのソロライブを定期的に試みるなど、一般的なベーシストとは違った演奏活動もしている。
  • 光田じん
    光田じん(ドラム)
    広島県出身。14歳よりドラムを始め、20歳よりプロとしての活動を始める。89年渡米、90年帰国後、関西を中心にジャズ、ブラジル音楽、フリーミュージックなどの分野で活動中1997年よりフランス在住トランペッター沖至の来日ツアーとレコ-ディングに参加。2001年ニュージーランドのウェリントンでのジャパンフェスティバルに参加。2004年より打楽器によるソロパフォーマンスを開始。2014年~2016年劇団四季のライオンキングにバーカッショニストとして参加。2017年デンマークのオーフスでのジャズフェスティバルに参加。著名な共演ミュージシャンはオテロ?モリノー、フランク?ウェス、鈴木勲、沖至など。
  • 定延利尚
    定延利尚(テナーサックス)
    山中良之氏に師事する。1990年アメリ力?バークリ音楽大学より奨学金を受け翌91年に入学。サックスをジョー?ビオラ、ピル?ピアスに学ぶ。帰国後、関西を中心にライブ?パーテイ?ブライダル等で演奏する。京都AnMusicSchool(後のTheSchoolofMusicPlan)で18年間講師を勤める。
    現在、西明石の音楽教室LuckySoundMusicの代表。
    サックス?アドリブ?ジャズ理論講師。

申込方法

本公演は、会場の収容人数の関係上、事前にお申込が必要です。
応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送もって発表に代えさせていただきます。
(5月初旬に入場券を発送予定)

WEB申込
このコンサートを申込む ※お申込みの締切は4月27日(土)24:00です。
はがき申込
郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、公演番号(0526-4)、希望人数(2名まで)、を明記のうえ、下記までお申込ください。

〒630-8213 奈良市登大路町6-2「ムジークフェストなら2019 受付事務所」宛

※WEBからのお申込は1回または、はがき1枚の応募で、5公演までお申込が可能です。(1公演につき、2名まで応募可能)
※入場券は5月初旬に当選者のみに郵送します。
入場券の発送をもって発表に代えさせていただきます。落選のお知らせはしませんので、あらかじめご了承ください。

会場

奈良公園バスターミナル レクチャーホール :