“小島&牧山ジャズコンサートル”

公演概要

コンサート名
ムジークフェストなら2018
“小島&牧山ジャズコンサート”
日程
5月19日(土) 開場 14:30/開演 15:00
会場
秋篠音楽堂(Google Map
〒631-8511 奈良県奈良市西大寺東町2-4-1 ならファミリー6階
座席指定
自由席 ※未就学児童の入場はご遠慮ください。
チケット価格
前売 ¥2,500- / 当日 ¥3,000- チケットお求め
曲目
A cat called C
I mean you
What is this things called love
Truth in my eyes
Waltz in sorrow
出演者
小島良喜(ピアノ)
牧山純子(ヴァイオリン)

出演者プロフィール

ピアノ小島 良喜
1974年からスターキングデリシャス、桑名晴子with Baker's shopなどのサポートミュージシャンとしてキャリアをスタート。
1980年代からロサンゼルス等渡米し数々のミュージシャンと活動。1994年頃にニューオリンズに拠点を置きバンド活動をする傍ら、数々のセッションをこなす。
自身のトリオ「コジカナツル」の他、多数アーティストのレコーディング・ライブサポートを行う。
2008年には初のソロアルバム『KOJIMA』をリリース。2016年にピアノソロアルバムをリリースする傍ら、コジカナヤマのピアノトリオ、吉田美奈子とのデュオ等、数々の活動をしている。
【ライブ・レコーディング参加作品】
井上陽水、織田哲郎、KUWATA BAND、桑名正博、近藤房之助、THE BLUE HEARTS、SMAP、Char、浜田省吾、福山雅治、前田亘輝(Tube) 他 多数。
ヴァイオリン牧山 純子
東京都出身。3歳からピアノ、4歳よりヴァイオリンを始め、海野義雄、大谷康子に師事する。
武蔵野音楽大学卒業後フランスで研鑽を積み、帰国後ソリストとして新宿オペラシティ、草月ホール等多数コンサートに出演。
2002年バークリー音楽大学に入学しジャズヴァイオリンを専攻する。在学中にデイビッド・フォスターやスティーブン・タイラー(エアロスミス)とも共演。
2002年NHK紅白歌合戦(平井堅「大きな古時計」)ではアメリカから衛星生中継で出演した。コンサート「トリビュート・トゥ・ガーシュイン」にてゲイリー・バートンと共演。ピアニスト小曽根真に師事。03年3月String Department Achievement Award受賞。その年4月にリサイタルを開催し上原ひろみと、また6月にはニューヨーク、カーネギーホールにてバークリーストリングスオーケストラの一員としてチャーリー・ヘイデン、マイケル・ブレッカー、ケニー・バロンらと共演。9月アメリカより帰国し、小椋佳コンサート「デジャヴー ~赤のあとさき~」、「未熟の晩鐘」全国ツアーにソロヴァイオリニストとして、小曽根真&山形交響楽団シンフォニックジャズ・コンサートに参加。
2007年11月、インディーズレーベルより『ポートレイト・オブ・ニューヨーク』を発売。
2008年、雑誌『男の隠れ家』の10月1日発売のコンピレーション、ジャズ・クラシック、ボサ・ノヴァの2タイトルにも各1曲ずつ参加。 同年11月19日ポニーキャニオンより自身のアルバム『ミストラル』でメジャーデビュー!! 翌09年にはフジTV系月9の人気ドラマ「BUZZER BEAT~崖っぷちのヒーロー~」の音楽を担当。ドラマのメインテーマ「彼女の夏」をボーナストラックで収録した2ndアルバム『リベルタ』を11月に発売。 そして12年2月には東日本大震災のチャリティープロジェクトとして自主制作のミニアルバム『Preghiera〜祈り〜』をライブ会場限定で発売し、売上げの一部を東北に届けている。
また14年6月にはFride Prideリーダー横田明紀男(gt)プロデュースによるアルバム『月虹』を4年半ぶりにリリース。発売記念ライブをビルボードライブ大阪、名古屋ブルーノート、マウントレーニアホールシブヤ プレジャープレジャーを始め全国で開催し好評を博す。また多くの日本のジャズフェスティバルに参加し、10月には自身初の台湾公演も成功をおさめた。 ジャズシーンのみならずテレビ・情報ライブ『ミヤネ屋』のコメンテーターやバックメーカー キプリス フライヤーズスタイルのアンバサダーを務める。
16年2月には自身初の著書「ジャズとエロス 〜ヴァイオリニストの音楽レシピ〜」(PHP新書)を上梓。Amazon音楽−本部門で1位を獲得した。 6月には中央ヨーロッパの風光明媚なスロベニア共和国にて独立25周年記念のコンサートにゲスト出演。現地のアーティストとコラボしオリジナル曲を初披露。好評を得る。 また同年、麻倉未稀の35周年記念アルバムに楽曲提供。湯川れい子の作詞により収録。
17年11月15日にデビュー10周年記念アルバム『ルチア〜スロベニア組曲』を初のセルフプロデュース作品としてリリース。今回は通常版の他にスロベニアで撮影してきたDVD付の初回限定盤を発売。今アルバムの核となる「スロベニア組曲」はジャズファン、クラシックファンをも魅了し、他のジャズバイオリニストとは一線を画した、クラシックとジャズの壁を取り払い演奏する唯一無二の牧山独自のスタイルを定着させつつある。またこの作品で、スロベニアと日本の音楽で架け橋になった功績が認められ、ジャズジャパンアワード2017の特別賞を受賞。
18年4月より全国コミュニティFE82局で放送される番組「牧山純子 サウンドマリーナ」スタート。
現在、全国で自身のライブ、テレビ、ラジオ、レコーディング、コンサート等、ジャズ、ポップス、クラシックとジャンルを問わず精力的にマルチな活動を継続中。

チケットのお求め

  1. ムジークフェストなら2018公式サイト
    ※購入手続き後、セブン-イレブンでの発券・代金の支払が必要。

    ご購入はこちら

  2. チケットぴあチケットぴあ
    1. ①TEL:0570-02-9999Pコード:111-030
      ※24時間・音声ガイダンス(毎週火・水曜の2:30〜5:30を除く)
    2. ②インターネット受付:https://t.pia.jp/(※PC・携帯電話共通)
    3. ③店頭販売:チケットぴあ店舗/セブン-イレブン店頭「マルチコピー機」
      サークルK・サンクス店頭「Kステーション」

    ご購入はこちら

  3. ローソンチケットローチケ.com
    1. ①TEL:0570-084-005Lコード:53200
      ※24時間・音声ガイダンス
      0570-000-407(オペレーター予約)※10:00〜20:00受付
    2. ②インターネット受付:http://l-tike.com/
    3. ③店頭販売:ローソン、ミニストップ設置の店頭「Loppi」

    ご購入はこちら

  4. イープラスイープラス
    1. ①インターネット受付:http://eplus.jp/
    2. ②店頭販売:ファミリーマート店頭「Famiポート」

    ご購入はこちら

  5. 奈良県文化情報センター(奈良県文化会館内)
    奈良県文化会館の公演を含め、すべての有料公演チケットを購入できます。
    1. ①窓口販売
      ※9:00~17:00(月曜日休/祝日の場合は翌日)
      (発売初日は、10:00~)
  6. 橿原文化会館
    橿原文化会館での公演のみ取扱い
    1. ①窓口販売
      ※9:00~17:00(木曜日休/祝日の場合は翌日)
  7. 7
    秋篠音楽堂
    秋篠音楽堂での公演のみ取扱い
    1. ①電話:0742-35-7070
      ※チケット郵送を希望される方は公演日の10日前まで。公演10日前からの電話予約の方は、当日精算可能。
    2. ②窓口販売
      ※電話・窓口とも 10:00~18:00

ムジークフェストなら2018 有料公演

  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“シルク・ロード”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“快楽の園”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“ひとと自然のハーモニー”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“聖なるフランツ・リスト”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“静寂~ル・シロンス ”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“マルコ・ポーロ:スパイス・ロード”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“綺多羅(キダーラ)”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“チェンバロの聖なる響き”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“ユマラ~Jumala”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路と聖母マリアのカンティーガ集”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“祈り~ラ・プリエール”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“0歳からのコンサート”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“ヴェールを剥がれた夜”
  • VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠への道~“ナチュール”
そのほか実行委員会主催 有料公演
  • スギバイオリン特別企画 東京芸術大学長 澤和樹リサイタル
  • 小島&牧山ジャズコンサート
  • 奈良フィルとムジークフェストなら合唱団 ベートーヴェン「歓喜の歌」&フルート協奏曲