5 /16日(月)
  • ジャズ

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0516-1

パワースポットで感じる美しいハーモニーとソウルフルな歌声

  • 無料
  • 要申込

<会場>大神神社 大礼記念館

<時間>14:00~15:00(13:30開場)

<曲目>
デイ・バイ・デイ(Day by day) / アクセル・ストルダル、ポール・ウェストン 他

収録映像

アンケートにご協力いただきました方の中から抽選で、ムジークフェストならオリジナル御朱印帳をプレゼントします。みなさまのご意見をお待ちしております。
アンケートはこちら

ムジークフェストなら2022 Youtube公式チャンネル

出演者

  • 植田良太トリオ with 小柳淳子:
    研ぎ澄まされたハーモニーのピアノ・メロディアスなベースライン・透き通るようなドラムサウンドで定評のある奈良県在住ミュージシャンによるピアノトリオに、パワフルでソウルフルなボーカルが加わりさらに広がりを見せます。聞き馴染みのある有名曲を、自由自在にアレンジしてあらゆる方向に広がる唯一無二のサウンドをお聞きください。
  • 小柳 淳子
    小柳 淳子(ヴォーカル)
    大阪府出身。
    会社員時代にアマチュアのロック、POPSバンド等で活動中ジャズに興味をそそられ、そのままジャズの魅力に深くはまってゆく。
    その後は数々の関西有数のライブハウス、ホテルやイベントでの演奏、スタジオレコーディングワーク、等多岐にわたる活動の場を得、以来今日まで研鑽に努める日々である。
    元々の多様な音楽趣味が歌唱スタイルに個性をあたえ、スィンギーにも、ブルージーにもファンキーにも、日本歌謡でも、自由に歌うスタイルに幅広いファン層の支持を得ている。
  • 植田 良太
    植田 良太(ピアノ)
    バークリー音楽大学 卒業
    幅広いコンテンポラリーミュージックを、その場に応じたサウンドで的確に表現できるピアニスト。
    幼少期より教会音楽に触れ自然に身についたハーモニー感覚と、理論に裏付けされた知識による大胆かつ斬新なボイシングやメロディの作り方は多くのミュージシャンから評価されている。
    自己のトリオ以外にも数多くのバンドで活躍し、京阪神を中心にライブやアーティストのサポート等を行っている。またアレンジャーとしても活動しており、聞き馴染みのあるスタンダードなどを高度にリハーモナイズされたアレンジには定評がある。
    バークリー音楽大学で学んだ理論をもとに現在も最先端の理論を追求したり、独自の解釈で演奏に反映しているが、そのサウンドは非常に感覚的である。
  • 西川 サトシ
    西川 サトシ(ベース)
    1964年大阪生まれ、奈良在住。関西学院大学軽音楽部に所属し、その頃からプロ活動を始める。数回のニュー ヨーク滞在で本場のジャズに触れる。これまで数多くのセッション経験があり、 ウィントンマルサリスやスティールドラムのオテロモリノー、中山正治、など多数 にわたる。 アルトサックスの故古谷充氏のネオサックスバンド、氏の息子光弘氏とのサンダーバーズ、アコースティックトリオに所属経験があり、 トランペットの唐口一之カルテットやピアノの清水武志氏の地球防衛隊にも参加 している。最近はラテン音楽に興味を持ち幾つかのセッションに参加している。
  • 松本 大
    松本 大(ドラム)
    甲陽音楽学院卒業。
    自己のカルテットの他、植田良太トリオ、浅井良将カルテット、ジャズユニット「happy house」などのグループに参加。関西を中心に精力的にライブ、セッション活動を行っている。

申込方法

抽選の上、入場券の発送をもって、発表に代えさせていただきます。
申込締切後に抽選を行い、約1週間後に順次入場券を発送予定。

WEB申込
受付終了
5月16日(月)〜22日(日)までの公演は、4月25日(月)に応募を締切ました。
お問い合わせ先

ムジークフェストなら2022問合せ窓口
受付時間:10:00〜17:00(月曜日休/祝日の場合は翌平日)
TEL.0742-22-0800
※ 開催期間中 5/15(土)〜6/5(日)は無休

会場

大神神社 大礼記念館 :桜井市三輪1422(H.P

pagetopへ戻る