5 /17日(火)
  • クラシック
  • 西洋古楽

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0517-2

失われた音を求めてin室生寺慶雲殿
〜時空を超えた洋名笛の多彩な響き〜

  • 無料
  • 要申込

要入山料:600円

<会場>室生寺 慶雲殿

<時間>14:00~15:00(13:30開場)

<曲目>
春の声 / シュトラウス
私を泣かせてください / ヘンデル
トリオソナタより / クヴァンツ
日本の名曲より 他

収録映像

アンケートにご協力いただきました方の中から抽選で、ムジークフェストならオリジナル御朱印帳をプレゼントします。みなさまのご意見をお待ちしております。
アンケートはこちら

ムジークフェストなら2022 Youtube公式チャンネル

出演者

  • フルートアンサンブルグロッケン:
    フルートアンサンブルグロッケン:
    18世紀〜20世紀の歴史的名器をを駆使し、作曲された時代に近い響きの再現を試みるフルートアンサンブル。2019年より開始した「失われた音を求めて」は作曲家の人生やフルートの歴史等の解説と共に、大変貴重で珍しいピリオド楽器の演奏を取り入れた企画に取り組み、2020年度奈良市文化芸術活動臨時支援事業に採択された。http://fglockenl.exblog.jp
  • 金澤 浩子(フルート)
    大阪音楽大学音楽学部フルート専攻卒業。待永望、平田茉莉子の各氏に師事。フルート新人演奏会や、朝日推薦演奏会など多数出演。ムジークシューレ大阪、MGミュージックアカデミー音楽教室や、中学・高等学校吹奏楽の後進の指導にあたっている。クラーレスクィンテットにおいて、ブラビシモクラシカ2001コンクールファイナリスト賞、ソリストコンテスト優秀賞受賞。アンサンブルEOLIA、グロッケン、クラーレスクィンテットなど幅広く演奏活動を行っている。
  • 森近鈴香(フルート)
    相愛大学音楽学部管楽器専攻卒業。故若林正史、西田直孝、小泉浩の各氏に師事。H.シュマイザーの公開レッスン受講。スペランツァトリオ、グロッケンなど関西を中心に活動中。エリーゼ音楽アカデミー講師。
  • 桑名明子(フルート)
    相愛大学音楽学部卒業、同大学卒業演奏会、YAMAHA管楽器新人演奏会、奈良県新人演奏会等に出演。その後、フォアアールベルク州立音楽院へ留学、演奏過程を最優秀の成績で卒業。在学中、A.ニコレ氏の指導を受ける。中川恵子、故若林正史、西田直孝、E.アムスラー、K-H.シュッツ各氏に師事。第17回ヨーロッパ音楽コンクールデュオ部門第2位受賞。http://fakkol.blog37.fc2.com

申込方法

抽選の上、入場券の発送をもって、発表に代えさせていただきます。
申込締切後に抽選を行い、約1週間後に順次入場券を発送予定。

WEB申込
受付終了
5月16日(月)〜22日(日)までの公演は、4月25日(月)に応募を締切ました。
お問い合わせ先

ムジークフェストなら2022問合せ窓口
受付時間:10:00〜17:00(月曜日休/祝日の場合は翌平日)
TEL.0742-22-0800
※ 開催期間中 5/15(土)〜6/5(日)は無休

会場

室生寺 慶雲殿 :宇陀市室生78(H.P

pagetopへ戻る