5 /19日(木)
  • クラシック

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0519-1

バリトンサックスの愉しみ

  • 無料
  • 要申込

<会場>東大寺総合文化センター 金鐘ホール

<時間>14:00~15:00(13:30開場)

<曲目>
わが母の教えたまいし歌 / ドヴォルザーク
浜辺の歌 / 成田為三
この道 / 山田耕筰
星の夜 / ドビュッシー
愛の小径 / プーランク
メタモルフォーズ / プーランク
ソナタ作品168 / サン=サーンス 他

出演者

  • 栃尾 克樹
    栃尾 克樹(バリトンサックス)
    栃尾克樹(とちお・かつき)/バリトン・サクソフォーン
    大阪府藤井寺市出身。
    喜田賦、阪口新、冨岡和男の各氏にサクソフォーンを師事。1986年、東京藝術大学卒業。
    同年、民音コンクール「室内楽」一位。
    現在までに、ソロアルバム6枚をリリース。最新作「冬の旅」(ピアノは高橋悠治)で、2020年レコードアカデミー賞 吹奏楽/管・打楽器特別部門賞を受賞。
    高橋悠治、波多野睦美とともにトリオ「風ぐるま」として活動。「風ぐるま」で2枚、「アルモ・サクソフォーン・クァルテット」で7枚、ジャンルを越えたアンサンブル「カラーズ」で3枚、等のCDがある。
    東京佼成ウインドオーケストラ団員、武蔵野音楽大学准教授、聖徳大学非常勤講師。
  • 辻 ゆり子
    辻 ゆり子(ピアノ)
    奈良県吉野郡出身、大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。ピアニスト。第10回熊楠の里音楽コンクール第1位。故谷垣智子、右近恭子の両氏にピアノを師事、D.ボールドウィン、益子明美の両氏に伴奏法を師事する。波多野睦美、高橋薫子、ウィーンモーツァルト・トリオ、ドヴォルザーク弦楽四重奏団、奈良フィルハーモニー管弦楽団、ゲルノート・ヴィニシュホーファー、アテフ・ハリムなど様々な音楽家たちと交流、その世界を広げる。2018「東大寺本坊 音楽の調べ」12公演をコーディネート、京都フランス歌曲協会会員。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員。
    ならdeこんさーと主宰 https://naradeconcert.com/

申込方法

抽選の上、入場券の発送をもって、発表に代えさせていただきます。
申込締切後に抽選を行い、約1週間後に順次入場券を発送予定。

WEB申込
受付終了
5月16日(月)〜22日(日)までの公演は、4月25日(月)に応募を締切ました。
お問い合わせ先

ムジークフェストなら2022問合せ窓口
受付時間:10:00〜17:00(月曜日休/祝日の場合は翌平日)
TEL.0742-22-0800
※ 開催期間中 5/15(土)〜6/5(日)は無休

会場

東大寺総合文化センター 金鐘ホール :奈良市水門町100(H.P

pagetopへ戻る