5 /23日(月)
  • 西洋古楽

「ムジークフェストなら」実行委員会主催コンサート

公演番号0523-2

ガンバコンソートの愉しみ〜遠き古の英国より〜

  • 無料
  • 要申込

要入山拝観料:600円

<会場>談山神社 権殿

<時間>14:00~15:00(13:30開場)

※無料送迎バスあり ※ガイドあり

<曲目>
ファンタジア / リチャード・ミコ
レセルカーダ / ディエゴ・オルティス
スコッチ・キャップ / ジョン・プレイフォード
フラット・コンソート / マシュー・ロック
ラ・ダンツァ&ラ・ガンバ / ルッフォ 他

収録映像

アンケートにご協力いただきました方の中から抽選で、ムジークフェストならオリジナル御朱印帳をプレゼントします。みなさまのご意見をお待ちしております。
アンケートはこちら

ムジークフェストなら2022 Youtube公式チャンネル

出演者

  • Le Tissage(ル・ティサージュ):
    Le Tissage(ル・ティサージュ):
    大阪音楽大学 楽理(音楽学)専攻卒業生(中西歩、上田牧子、中野潔子、大内美奈子、扇能沙苗)により2010年に結成。 ムジークフェストなら2012〜.美山茅葺音楽会 等、各地で ルネサンス、バロック時代のガンバコンソートの演奏を行なっている。『ル・ティサージュ』とはフランス語ではた織り機のこと。ひとつひとつの音を紡ぎながらアンサンブルを作り上げることをイメージして付けられた。
  • 中西 歩
    中西 歩(ヴィオラ・ダ・ガンバ&各種打楽器)
    大阪音楽大学音楽学部作曲学科楽理専攻卒業。ヴィオラ・ダ・ガンバと古楽アンサンブルを佐野健二、坂本利文の両氏に師事。インスブルック古楽祭にて、W.クイケン氏のコースを受講。また、2000年よりJ.マンソン氏の指導を定期的に受ける。神戸市アートベンチャー事業入選企画、フェニックス・エヴォリューションシリーズ等に出演の他、アイリッシュ音楽等ジャンルを超えたアーティストと共演。「オルティス・コンソート」 「アンサンブル・トリーヌ」メンバー。CD「ラフティ・タフティ」をリリース。
  • 上田 牧子
    上田 牧子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
    大阪音楽大学作曲学科楽理(音楽学)専攻卒。
    在学中よりヴィオラ・ダ・ガンバと古楽アンサンブルを坂本利文氏に師事。関西を中心にソリスト、及びアンサンブル奏者として演奏、録音活動を行っている。近年、ヨーロッパの中世、ルネサンス、バロック音楽の演奏の他、北欧の民族楽器との共演を果たすなど活動を広げている。現在、大阪音楽大学非常勤講師。メンバー。日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会会員。
  • 中野 潔子
    中野 潔子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
    大阪音楽大学 楽理専攻卒業 同大学院修了(音楽学) ヴィオラ・ダ・ガンバを坂本利文氏に師事。
    ガンバコンソートや様々な楽器とのアンサンブル、東洋の伝統楽器との共演等 各地の音楽祭やコンサートに出演。
    現在 Le Tissage、アンサンブルクレアント、琉球器楽UNITで活動中。
    京都音楽院、京都月光堂古楽科 各講師。
  • 吉竹 百合子[特別出演]
    吉竹 百合子[特別出演](スピネットチェンバロ)
    大阪音楽大学音楽学部卒業、同大学教育助手(西洋古楽演習)として演奏やチェンバロ製作に携わる。イタリア・ チェンバロ協会マスターコース修了。ソロリサイタル開催。各種オーケストラと協奏曲共演。大阪音楽大学公開講座、丹波の森国際音楽祭、ブラームス音楽院(ドイツ)など各地に招聘され出演。オペラ、オラトリオ、バロックダンスなど様々な公演においてソロ及び通奏低音奏者として活動。月光堂楽器店古楽科講師、芦屋サロンドパン「チェンバロを囲む会」ほか各地で指導にもあたっている。

申込方法

応募多数の場合は、抽選の上、入場券の発送をもって、発表に代えさせていただきます。
各申込締切後に抽選を行い、1週間後に順次入場券を発送予定。

WEB申込
受付終了
5月23日(月)〜29日(日)までの公演は、5月2日(月)に応募を締切ました。
お問い合わせ先

ムジークフェストなら2022問合せ窓口
受付時間:10:00〜17:00(月曜日休/祝日の場合は翌平日)
TEL.0742-22-0800
※ 開催期間中 5/15(土)〜6/5(日)は無休

会場

談山神社 権殿 :桜井市多武峰319(H.P

pagetopへ戻る